京都の家具店enstolにて椅子のペーパーコードを編むワークショップ開催

ペーパーコードを編むワークショップ part.2

 
 
ご好評につき、2回目の開催です!
11/2(土)・3(日)の2日間、enstolにて、椅子のペーパーコードを編むワークショップを開催いたします。
家具職人と一緒にペーパーコードを編んで、1脚の椅子を完成させてみませんか?
自分の手で編み上げた椅子は、きっと宝物になるはず。
enstolならではの、ちょっと本格的なワークショップ。
ぜひものづくりの楽しさや奥深さをお楽しみください。
 
 
京都の家具店enstolにて椅子のペーパーコードを編むワークショップ開催
講師を担当するのは、enstolオリジナル家具のデザイナーであり家具職人でもあるオカノ。
 
 
京都の家具店enstolにて椅子のペーパーコードを編むワークショップ開催
今回のワークショップでは、オカノが初めてデザインしたオーク無垢材のダイニングチェア「yu-no.1 chair」のペーパーコードを編みます。
「yu-no.1 chair」は、しなやかに変化する木のラインが美しく、無垢材の手ざわりを存分に楽しめる一脚です。
 
 
京都の家具店enstolにて椅子のペーパーコードを編むワークショップ開催
使用するペーパーコードは普段からenstolで使っているもので、紙を3本撚り集めたデンマーク製のもの。
椅子張り職人が、手作業で編んでいく製作過程でほどけにくいことを実感しています。
 
 
京都の家具店enstolにて椅子のペーパーコードを編むワークショップ開催
また「カナコ編み」というより強度の増す編み方で編みますので、出来上がった椅子は長くお使いいただけます。
 
 
京都の家具店enstolの椅子のペーパーコードを編むものづくりワークショップ
前回(2019年5月)開催時の様子。
みなさん、初めての体験ながらも和気藹々と楽しんでくださり、それぞれの”自分で編んだ椅子”が完成しました!

ご参加くださったお客さまからいただいたメールより:
「実家に自慢しに帰ったところ、見事な出来栄えに両親が驚き、本当に私が作ったのか?と疑う始末。
その後替わる替わる争うように座ってました。
一夜明けてかなりの筋肉痛ですが、この土日は有意義な時間と、世界で1脚だけの椅子が作れて大満足です!
今後友人に自慢しますし、何よりも椅子を大事にします。
あと、労働の後の西日を見ながらのビール最高でした(笑)」
 
 

ペーパーコードを編むワークショップ part.2


 
内容:
enstolオリジナルのペーパーコードチェア「yu-no.1 chair」の座面のペーパーコードを編んでいただきます。
完成した椅子はお持ち帰りいただけます。

開催日時:
2019年11月2日(土)・3日(日)
※2日間で編み上げていただきます

時間:
両日とも10時〜17時

場所:
エンストル工場
〒611-0041 京都府宇治市槇島町月夜3-7

参加費:
¥30,000+tax

申込方法:
事前にお電話またはメールにてお申込ください
電話 / 0774-25-3490
メール / info@enstol.co.jp