おしゃれで上質な京都の家具職人が作る無垢の北欧デザイン椅子

journey-half

 
エンドレスに寛げる。スマートにもてなせる。

enstolオリジナルのダイニングチェア。
サイドから出入りしやすいハーフアームは、おもてなしやおしゃべりに大忙しのホームパーティなどのシーンで大活躍。
しっかりと肘を支えてくれるので、ゆっくりお寛ぎいただけます。
 
おしゃれな無垢の北欧デザインダイニングチェア
おしゃれで上質な京都の家具職人が作る無垢の北欧デザイン椅子
普段ダイニングで立ったり座ったりの動作が多い方にもおすすめです。
 
おしゃれで上質な京都の家具職人が作る無垢の北欧デザイン椅子
艶やかに磨かれた肘掛けのパーツは、つい無意識に撫で続けてしまうほどなめらかな手ざわり。
 
おしゃれな無垢の北欧デザインダイニングチェア
深みのある色の木材を汚れやすいアーム部や背もたれに配し、優しいカラーの木材をフレームに使用することで、全体的に軽やかな雰囲気になっています。
 
樹種のバリエーションは、ビーチ材×チェリー材とメープル材×ウォールナット材の2種類。
ビーチ材は淡くピンクががった乳白色で、きめ細かな木目と斑点が特徴。
時を経て深い飴色へと変化する、なめらかな木肌が特徴のチェリー材とのコントラストが美しいコンビネーションです。
メープル材は、白っぽく穏やかな木目が特徴。
世界三大銘木の一つでもある、深みのあるダークブラウンのウォールナット材とのコントラストが美しいコンビネーションです。
※メープル材×ウォールナット材のモデルは在庫限りで廃盤となります。ご了承くださいませ。

多くの名作家具が生み出された1950年代。
半分は機械で、半分は職人の手で生産されたその時代の家具は、
美しく機能的で、使うほどに深みが増し、直しながら使い続けられるものでした。
enstolのオリジナルチェアは、そんな「50’s」のものづくりに共感した職人たちの手から誕生したものです。
美しくなめらかなボディライン、すべすべに磨かれた無垢材の手ざわり、
そして経年変化を楽しめるファブリックの組み合わせを、ぜひお楽しみください。
 
おしゃれで上質な京都の家具職人が作る無垢の北欧デザイン椅子
enstolのオリジナル家具はご注文いただいてから一脚一脚職人が製作いたしますので、お届けまでに約1ヶ月半ほど頂戴しております。
あらかじめご了承くださいませ。

張地はファブリック77種類(Aランク10種類・Bランク17種類・Eランク36種類・Sランク14種類)・レザー4種類から、お好きなものをお選びいただけます。
張地一覧はこちら。

size:W510×D485×H780(SH430・AH630)mm
無垢材・オイル仕上げ

enstolオリジナルチェア「journey-half」は、以下のenstolオンラインショップでもご購入いただけます。